【詐欺アプリ】Advanced Mac Tuneupのウイルスを無料で完全に削除する方法

 

イカ太郎

こんにちは、イカ太郎です

先日Advanced Mac Tuneupという偽のウイルス対策ソフトを購入させるマルウエアに騙されてしまいました。

合わせて読みたい

Advanced Mac Tuneupというウイルス警告詐欺に華麗にひっかかった話

類似のマルウエアにはMacKeeperとかAdvanced Mac Cleanerがありますが、Advanced Mac Tuneupはその中のひとつです。

僕みたいに詐欺に引っかかってインチキアプリを購入しなくても、ウイルス警告のこの画面は定期的にブラウザをハックして出てきます。

この画面を出すプログラムがMac内にすでに侵入しているからです。

このページではこのうっとおしい状態から無料で脱出する方法を見つけたのでお伝えします。
結論から言うと、有名なウイルス駆除ソフトの30日無料お試しを使うことじゃ

デブッダ



イカ太郎

ノートンセキュリティを入れてから1ヶ月経ちましたがまったく出なくなりました。警告画面が出ないと気持ちも楽になりますよ

ネットで調べて出てきたメジャーな対処法ではダメだった

いくつかのサイトで調べてみるとやるべき対処というのは2つでした。

  • アプリを削除
  • 警告画面が出てきても気にしない

イカ太郎

気にしない?えぇっ!本当にそれしか対処方ないの!?

これしか対処方法がないっていうことが信じられませんでした。

 

悔しいのでさらにググってみました。

そしたらもう少し丁寧な説明のサイトを見つけました。

そのサイトではターミナル(黒い画面)を使って、Advanced Mac Tuneupを削除しても消えないファイルを削除するように言ってました。

コマンドを入力して「does not exist」というメッセージが出たらOK

→やり方を教えてくれたページ

でもね、これをやってもでてくるんですよ、警告画面。

ここまでやってもマルウエアは駆除しきれていなかったのです。

 

「スルーしていれば無害だからいいや」ってしばらくはガマンしてました。

出てくるのも1日に1回くらいだし。

でもやっぱりうっとおしい!

だって「見たい!」と思ったリンクをクリックすると目的のページではなくてこの警告画面が出てくるんですもの。

さすがにうっとおしくて我慢できなくなった僕はさらにググりはじめました。

記事の1番下にノートンセキュリティーの広告を出しているページを見つけた

いくつ見ても「画面が出てきても無視しましょう」の一点張り。

「やっぱりダメなのか…」

あきらめそうになった時、とあるページの一番下にこの広告があったのです。



ウイルス対策ソフトの世界シェアナンバーワンのノートンセキュリティ。

目が醒める思いでした。

「考えてみりゃ、ちゃんとした会社のウイルスソフトってあったんだよな!」

 

7年前まではウインドウズPCにこのノートンセキュリティをインストールしてを使っていました。

でも動作が非常に重くなるので本当に嫌でした。

 

Macではウイルス対策ソフトのインストールは基本的に不要と言われています。

そのためノートンセキュリティの存在を完全に忘れていたのです。

「有料かぁ〜。マシン性能を著しく落とすソフトのためにお金払うのいやだなぁ〜」

と思ったんですが、そのときひらめきました。

イカ太郎

もしかして、こういうソフトって無料お試しがあるんじゃない??

クリックしてみたらやっぱりあったんですよね、30日間の無料お試しが。

ノートンセキュリティを使ってみたらウイルスファイルが338個も検出された

さっそく無料体験版をダウンロードして完全スキャンをかけてみました。

こういうスキャンは時間がかかります。

そのまま放置して外出し、4時間後に帰宅。

見事にスキャン終了してました。

 

画面を見てビックリ!

338個も検出されてるんですよ。

検出されたファイルをスクロールして見ていったら、MacKeeperのファイルが山ほど検出されていました。

イカ太郎

もしかしてAdvanced Mac Tuneupはあの悪名高いMacKeeper系のマルウエアだったの!?

しかも9割型はMacKeeperのファイル

338個のうち9割型はMacKeeperのファイルでした。

MacKeeper、Advanced Mac Clean、Advance Mac Tuneupと違った名前のソフトが知られているようですが、もしかしたらどれもMacKeeperを作っている組織の仕業なのかもしれません。

MacKeeperが有名になったから名前やデザインを変えているのかもしれんな

デブッダ




その後はウイルス警告画面が出なくなった

スキャンしてからはあのうっとおしい画面は出てこなくなりました。

スッキリしました。

イカ太郎

やってよかった…

無料体験版は延長しなければ自動更新されることはない

ノートンセキュリティの30日無料体験版はノートンのアカウントを作ればすぐに使えます。

クレジットカードの番号などの決済情報も入力する必要がありません。

継続利用しないなら無料期間が終わったらアプリを削除するだけ。

もし気に入って引き続き使いたいと思ったらこの延長ボタンを押して手続きすればいいのです。

無料期間が終わるとこういう画面が出てきます。延長ボタンを押さない限り自動で課金されることはありません。

というわけでAdvance Mac Tuneupのうっとおしい警告画面が出ない方法をお伝えしました。

パソコン内のウイルスを駆除すると気持ちもスッキリしますよ。



後記

ノートンを使いはじめて1ヶ月が経ち、無料期間は終了しましたが、引き続きウイルス警告は出ていません。

しかしウイルスは定期的に侵入を試みてくるのでまた感染するかもしれません。

1ヶ月使ってみてノートンがMacの処理速度を遅くしている感じもないので、再び詐欺画面が出るようになったら継続します。

年間3,980円ですしね。

無料期間が終わったあと継続ボタンを押した場合に出てくる画面。1年延長3,980円になっています。