todoistとGoogleカレンダーの「一部だけを」同期・連携する方法

イカ太郎

こんにちは。todoist大好き、利用歴1年のイカ太郎です。

todoistは本当に素晴らしいtodoアプリで、これを使うようになってから

  • 思いついたタスクを忘れることなくこなせるようになった
  • 思いついたアイデアをメモしておいてあとで計画することができるようになった
  • タスク管理がうまくなり、今までより多くの仕事をこなせるようになった

など、多くの素晴らしい変化を僕に与えてくれました。

 

そんなtodoistですが、ずっと抱えてきた不満が1つだけありました。

イカ太郎

それはGoogleカレンダーとの連携がうまくいかないこと。

相互連携はできるのですが、すべてのtodoとカレンダーの予定が同期されてしまうので、カレンダーにtodoが表示されすぎて使い物にならなかったのです。

todoだらけになってしまって、大切な予定とtodoが何なのかわからなくなってしまう…

 

そのため結局連携するのはやめてGoogleカレンダーとtodoistを別々に使ってきました。

イカ太郎

でも毎朝カレンダーとtodoist両方をチェックするのは面倒。
todoistとカレンダーの一部だけを同期してくれればいいのに…

ポチャナンダ

本当はこうしたいのです。

 

ところがですよ!

イカ太郎

実は簡単にこれが実現できることが分かったんです!

この3箇所をちゃんと設定するだけ!

この設定をするための準備がいくつかあるので、今回はtodoistとGoogleカレンダーの一部だけを連携して気持ちよく使う方法をご紹介します!

これをやれば、todoistにカレンダー機能が追加されたかのようにパワフルになるぞよ。

デブッダ

設定の手順

1. Googleカレンダーにtodoist連携用のカレンダーを追加

■ まずはGoogleカレンダーを開いて右上の設定ボタンを押しましょう。

 

■ 設定画面が出てくるので左のパネルにある「カレンダーを追加」>「新しいカレンダーを作成」を押します。

 

■ 新しいカレンダーの名前を「todoist連携用」とするとわかりやすいです。

 

■ 試しに新しい予定を追加してみましょう(予定を追加したい日をクリック)。

■ 予定の名前を入力したら、カレンダーを選択エリアから先ほど追加したtodoist連携用のカレンダーを選択します。

 

■ そして予定を保存するとtodoist連携用の予定として登録されます。

Googleカレンダーでの設定はここまででおしまいです。




2.todoistにGoogleカレンダー連携用のプロジェクトを追加

ここから先はtodoistの設定を行います。

■ ブラウザからtodoistを立ち上げ、「プロジェクトを追加」ボタンを押します。

PC版、mac版のtodoistアプリでは設定できないので、ブラウザでhttps://todoist.comを立ち上げてください。

 

■ プロジェクトの名前は「Googleカレンダー連携」にするとわかりやすいです。

3.todoistの設定画面で連携

あとは最後の仕上げです。todoistの画面で連携設定をすれば完了!

■ Googleカレンダー連携用のプロジェクトができたら、右上の設定ボタンを押して設定メニューを選びましょう。

 

■ 左メニュー一番下にある連携機能ボタンを押したあと、

■ Google Calendarの「連携する」ボタンを押します。

するとこんなポップアップ画面が出てきます。

 

■ 「カレンダーを選択」枠をタップし、Googleカレンダーで作った「todoist連携用」を選択します。

 

■ 「同期」枠をタップし、「特定のプロジェクト」を選択します。

 

■ 最後に「プロジェクトの選択」枠から、todoist上で先ほど作った「Googleカレンダー連携」プロジェクトを選択し、

■ 「連携する」ボタンをタップします。

これですべて完了!

設定が終わるとどのように動作するのか?

Googleカレンダーでtodoist連携用で登録した予定が届くようになる

上の画面が連携した結果です。

Googleカレンダーのtodoist連携用に登録した予定だけが届くようになっています。

カレンダーに入力する際に

イカ太郎

これはtodoistにも表示したいな。

と思ったら、todoist連携用カレンダーを選択するだけです。

Googleカレンダーに表示させたいtodoはGoogleカレンダー連携プロジェクトへ

逆に

イカ太郎

このtodoはGoogleカレンダーに表示したいな。

と思ったときにはこのようにします。

新規todo登録時にGoogleカレンダー連携プロジェクトを選択。

プロジェクトが選択できたので「タスクを追加」する。

 

結果、このように一部のtodoだけをGoogleカレンダーに反映することができました。

Googleカレンダー連携プロジェクトで登録したtodo。




おわりに

今まで1年もこの機能を使わずにtodoistを使ってきたのは本当にもったいないことをしたなと思いました。

必要な情報だけがtodoistとGoogleカレンダー間で同期できている状態は本当に快適です。

このようにtodoistがカレンダーのように動作します。

その日の予定が自動でtodoistに表示されて便利。

 

計画性皆無だった僕が、予定やタスク管理を楽しむことができるようになったのはtodoistのおかげと言っても間違いありません。

イカ太郎

タスク管理が苦手な人はぜひ導入してみてくださいね!