図書館みたいにカバーフィルムで保護すれば、紙の本が3倍好きになる

 

イカ太郎

こんにちは、イカ太郎です

紙の本読んでますか?

「最近は電子書籍しか読まないなぁ〜」

っていう人も多いんじゃないでしょうか?

 

でも紙の本には紙の本の魅力があります。

  • 紙をめくる時の質感
  • 本そのものの香り

こういった五感を刺激は、電子書籍では再現できない要素だからです。

 

僕は本を買うのも電子書籍で読むのも好きですが、図書館で本を借りるのも好きです。

そして以前から思っていたことがありました。

図書館の本ってカバーフィルムで保護されてて読みやすいよな〜

カバーがついているのでガッチリとした安定感があり、読書体験が向上するのです。

 

今回はそんな読書体験をさらにパワーアップさせるカバーフィルムの魅力とフィルムのつけ方を詳しくお伝えします。

大好きなのに大嫌いな表紙のカバー

紙の本を買うとワクワクしますね。

目の前に置くと、正座して一礼してから読みたくなります。

 

そうして喜び勇んで読み始めるんですが、

図書館で借りた本を読むときの感覚と、買った本を読むときの感覚って違うんですよね。

 

そう、それは表紙のカバーのせい。

こんな風にベローンとずれるので読書の集中力を削ぐのです。

 

以前はカバーを外して読んでいました。

これならカバーの煩わしさは感じない。

しかし、カバンに本を入れておくと、本が折れるし、雨の日だとボロボロになってしまうんですよね。

大事なお遍路の教本。カバーついてないから雨でボロボロ…

フィルムをつけるようになった経緯

ところが図書館で借りてきた本は雨の日でもボロボロにならないんです。

よく見てみると、図書館の本はボロボロにならないように保護フィルムがついているんですよね。

「おぉ!これ、きっとamazonでフィルム売ってるでしょ!」

そう思い、amazonで検索したら出てきたんです。

 

これを知ってからはお気に入りの本にはフィルムを貼るようになりました。

自分で作ると料理が美味しくなるように、本もひと手間加えると読むのがさらに楽しくなるみたいです。

 

これが自分でフィルムを貼った本たち。

僕の大好きの3冊です。

表紙の強度が変わると読書感覚も変わる!?

フィルムを貼ったらますますその本を読むのが楽しくなりました。

けどなんか変だぞ?

「ひと手間加えた以上の楽しさ」が生まれている気がする…

 

それで読書中にを観察してみたんです。

フィルムがある場合とない場合で何が違うのか。

どうもね、本に重厚感が出るからのようなのです。

表紙の厚みが変わるだけで読書感覚が変わるんですよ。

 

その感覚を例えるなら、

スイカに塩を少しふりかけると甘みが増す

あの感覚なんです。





カバーフィルムのつけ方

お気に入りなのにフィルムつけてない本があったんで、この本でやってみたいと思います。

ちなみにこの本は幼子2人を連れて世界一周の貧乏旅行をした夫婦の体験談をつづった本です。

高橋歩のこの本くらいアツい!

用意するもの

  • カッター
  • カッティングマット
  • ペン
  • 定規
マットはダンボールでもいいけど、何度もやるならカッティングマットの方が圧倒的に使いやすいです。

カッターの跡が残らないし、繰り返し使えます。

表紙を取り外す

まずはカバーを外します。

両サイドの折り返しは閉じたままでOK。

カットする位置を決める

こんな感じで角にマークをつけます。

矢印にしておくと見やすいです。

 

チェックをつける位置はここです。

 

この350mmのフィルムロールはよく出来ていて、こんな風に取ると無駄なく使えます。

文庫本は横向き、単行本はタテ向きで寸法を取る。

余分なところをカット

カットするのはココ。

試行錯誤した結果、この切り方が良いです。

折り目をつける

折り目をつけておくと、最後のフィニッシュが楽になります。

折るときはフィルム側が山折りになるようにしてください。

 

ここまできたら、あとは貼り付けをするだけ!

カバーを本に戻す

外したカバーを元に戻します。

1cm余分に折った部分だけフィルムを剥がす

端っこだけ貼り付け

1.5センチほど外側に出ているフィルムを内側に折り返すのは表面を貼った後にします。

その方が本とフィルムの間に空気が入りづらくなるのです。

片面を全部貼りつけ

フィルムを剥がしながら、同じスピードで定規を奥に滑らせます。

定規を使うとカンタンでキレイ!

 

右に1ミリくらい寄ってますけど、このくらいは許容範囲。

仕上がりには影響ありません。

耳を3カ所内側に折る

片面貼り終えたので、出っ張ってる3つの耳を内側に貼り付けます。

内側から見るとこんな感じ。

もう半面も同じように貼り付ける

背表紙を貼り付けて、

裏側も同じように貼り付けたら完成!!

できたー!

超キレイ!!

 

最初は慣れるまで失敗するかもしれませんが、カバーを傷つけずに剥がすこともできるので、やり直し可能です



最初は適当な文庫本で試そう

最初は一番お気に入りの本じゃなくて、適当な文庫本で試してみるといいと思います。

失敗した時のフィルムロスも時間ロスも少ないですしね。

 

カバーをつけると読みたい気持ちがさらにアップします。

ぜひやってみてくださいね。