発酵玄米ってやつを作ってみたい! – はじめてのアフィリエイト記事

 

こんにちは、イカ太郎です

 

これ、なんだか分かります?

真ん中にあるのは納豆だってわかるよね。

でもその下にある黒いやつ、分かる人どれくらいいるんだろう??

 

これ、米なんです。

発酵玄米とか、酵素玄米っていうやつで、ここ数年、健康志向の人の間で流行ってるらしい。

僕も健康志向の端くれのつもりだけど知りませんでした。

 

酵素玄米を知ったきっかけ

知ったのは、9月にお遍路を始めた時。

フォローしている高知在住のあおてん農園さんのツイートの画像を見た時でした。

ギョッとした。

なんだ、この黒い米は!って。

最初は黒米なのかと思ったけど、全然違った。

3週間もかけて発酵させて作った玄米だった。

 

無性に食べたくなってツイート。

そしたらフォロワーのひとり、銀座まるかんを高知で経営してるオダリンこと小谷昌彦さんがリプライしてくれた。

こんなお店。

今見るとめちゃくちゃ魅力的な店。

お遍路の途中で高知市街に足は伸ばしたし、その上何回も行ったのに、結局一度も行かなかった。

完璧に忘れてた。

悔やまれる。

次は絶対に行く!

 

酵素玄米炊飯器なるものがあるらしい

あれから3ヶ月経って、酵素玄米のことはすっかり忘れてました。

で、今日。

アフィリエイトの商材一覧を見てたんですよ。

健康関連の商材を。

そしたらこんな商品があった。

ふっくらもちもち!【酵素玄米Pro2】

これをみておぉ!ってなった。

こんなんあるのか!と。

 

酵素玄米は普通の炊飯器でも作れるらしい

しかしどう紹介したらいいのか分からない。

だって、どんな商品なのかよく分からないから。

商品の紹介を見たら概要は分かるけど、実際に使ってみないとどういうものなのかよく分からない。

しかしねぇ、高いんですよ。

64800円!

買えないわ。

試せないよ。

だって今ほとんど収入ないんだもん。

貯金もどんどんなくなってるんだもん。

サバイバル状態だからなんとかパワーアップするために、千葉の田舎に泊まり込みでひとりブログ強化合宿してるんだもん。

でも酵素玄米のこと、もっと知りたい!

って思ったので、ググってみた。

そしたらこんなサイトにヒットしたので見てみた。

酵素玄米(寝かせ玄米)の効果と作り方。健康的に痩せる!

 

読んでみたら、どうも普通の炊飯器でも作れるみたいなんですよ。

1. 玄米と小豆を水で洗う

2. 洗った玄米と小豆に指定の水1/6と塩を入れて泡だて器で8分かき回す(玄米に傷をつけるため)

3. 水は捨てないでそのまま炊飯器に入れて残りの水も加えて6時間以上水に浸します

4. 玄米炊飯コースで炊く(ない場合は水を多めにして炊く)

炊き上がったら保温のままで1日1回かき混ぜて3日間発酵させる

泡立て器で8分かき回す?

6時間水に浸す?

1日1回かき混ぜる?

3日間待つ?

スゲー手間だ。

最高じゃないか!!

やってみたくてたまらなくなりました。

 

普通の炊飯器で作った場合と比較してみたい!

とりあえず普通の炊飯器でできることはわかったから、自宅の炊飯器でやってみようと思います。

でも、自宅の炊飯器で酵素玄米作ってもアフィリエイト記事は書けない!

やっぱり普通の炊飯器で作るよりも何らかのメリットがあるから専用炊飯器はあるわけで、その素晴らしさを分かってないとオススメできない!

普通の炊飯器で作った場合と、専用炊飯器で作った場合を比較したい!

記事にするから貸してくださいってメーカーに頼んだら貸してくれるのかなぁ??

 

アフィリエイトの第一歩を踏み出したよ

とりあえずまず今の時点でできることは酵素玄米を実際に作って、酵素玄米の良さを実感すること。

それをやってみなきゃだ。

それができたらメーカーに問い合わせしてみる。

記事を書きたいので貸してくださいって。

 

この記事が僕の記念すべき初のアフィリエイト記事。

なんの紹介にもなってない。

でも、まずはアフィリエイトのリンクを貼ることができた。

小さいけど僕にとっては大きな一歩。

 

本当にアフィリエイトなんてできるのか?って何回も思ったけど、できることを少しずつやっていけば、少しずつ前進するはず。

それを信じて今日も明日も進んで行くよ!

 

万が一酵素玄米に興味のあるお金持ちさんが読んだ時のために最後にもう一度アフィリエイトリンクを貼っておく。

お願い!誰か買って!

で、気が向いたら僕に貸してください!

多少遠くてもお邪魔しに行きます!

高速バスで人の家にお邪魔しにいくのは慣れてるから〜〜!


 

じゃ、今回の記事はここまで!

またね〜〜!!

 

 

【後日談】

この専用炊飯器、持っている人がいて連絡してくれました。

超ありがて〜!来年ふつうの炊飯器と酵素玄米炊飯器の比較記事書けそうです!!