集中力を回復させる最も早い方法はけん玉

イカ太郎

こんにちは、イカ太郎です。
  • 疲れた時
  • なにか気になることがある時

そんな時って仕事にも勉強にも集中できないものです。

なので僕はいつも仕事のときには確実に集中できるようにポモドーロテクニックというものを使います。

ポモドーロテクニックというのは25分集中して5分休むということを繰り返すことで長時間集中力をキープできるテクニックです。

その5分の休憩に僕は今まで

といったことを試してきました。

その中で一番手軽で効果が高かったのがジャグリングです。

イカ太郎

上の4つはすべて記事にしているので気になったら見てくださいね。

ところが今回けん玉を試してみてびっくりしました。

ジャグリングよりも手軽で集中力を回復させる効果が高かったのです。

このけん玉の集中力を高める効果はNHKの「ためしてガッテン」で有名になり、今では学習塾や道場などで活用されています。

関連URL:【脳トレ】ためしてガッテンでも注目!今けん玉がアツい!

そんなすごい効果のあるものを子供だけが使うのはもったいない!

というわけで今回はけん玉で集中力を回復させる方法についてお話します。

YouTube動画でも説明しているのでサクッと知りたい場合はごらんください。

けん玉を使った集中力回復法

まず基本的な考え方からお伝えします。

難しいことをやろうとしなくていい

目的は休憩時間を使ってリラックスし、集中力を回復させること。なので難しすぎる技にチャレンジする必要はありません。

時間も使いすぎてしまうし、うまくいかないと逆にストレスになります。

今まで成功したことのある技をやること。これが大事。

できる技の中でもちょっと難し目のものをチョイスするのがいいでしょう。

目標回数を決めてやる

ただ漫然とけん玉をしてもゲーム性がないので面白くないし、面白くなければ集中力も高まりません。

楽しかったり達成した喜びが幸せホルモン「セロトニン」を分泌させて意欲を増幅させるわけですからね。

ススメは成功回数を決めることです。

「この技を3回成功させよう」

「次の技は10回成功させよう」

と簡単な目標を定めることで集中力がアップし、夢中度も上がります。

オススメの技3選

最初は一番大きなお皿に乗せることからはじめましょう。

それができるようになったらこれらの技が集中力を高める上で効果的なので試してください。

とめけん

けん先に玉の穴を入れる技です。難易度の割に満足度がめちゃくちゃ高いです。

1回でもできるようになったら3〜5回を目標にやるといいでしょう。

もしかめ

「もしもし亀よ〜亀さんよ〜♪」と歌いながら大皿と中皿の間を行ったり来たりさせる技です。

これは歌が終わるまで繰り返しましょう。全曲いっぺんに成功させなくても大丈夫。

落ちたところからやり直しましょう。

飛行機

ちょっとイラストだと分かりづらいかもですが、玉を持ち、けんを振り子のように振ってけん先を玉の穴に入れる技です。

難しそうですが、回数を繰り返しているうちに意外とできるようになってきます。

YouTubeでもやっているのでイメージできない場合は見てみてください。

飛行機のところからはじまります

その時の自分の状態が一目瞭然

けん玉をやると自分の心が乱れているのかがすぐに分かります。

心が乱れているとけん玉に全然集中できません。

頭の中のモヤモヤがある状態だと簡単だった技さえもなかなかできません。

「あれ?なんで?」

とびっくりしてなんとかしようとしているうちに気がつけば集中しているのです。

けん玉は動的な瞑想。うつや不眠にも効くかも

僕は普段瞑想をするので、瞑想がうつや不眠に効くことは分かっています。

うつや不眠は単純に頭の中の思考がどうにもストップできずに暴走し、苦しくなってしまう現象です。

瞑想はそんな暴走した脳から体へと意識を移行させることで不安を和らげてくれます。

けん玉にも同じ効果があると思いました。動的な瞑想と言えるでしょう。

スラックラインにも同じような効果があるのですが、インスタントにはできません。その点けん玉はすぐにできる点が素晴らしいです。

デメリットは音が出ること

オフィスでけん玉休憩法を試そうとする場合、障害が立ちはだかります。

カンカンカン、という音です。

他の人の仕事や勉強の邪魔になりますし、自分も周りの目が気になって集中できません。

少し場所を移動してやるか、自宅で作業する場合にいいかもしれません。

自宅で仕事をするフリーランサーにはうってつけです。

Amazonで1,500円くらいで売ってます

けん玉は効果が素晴らしいのにすごく安く買えます。

本格的なけん玉でもわずか1,500円ほどです。

この僕が買ったけん玉は山形工房の「大空」というシリーズで、競技でも使える日本けん玉協会認定のけん玉です。

山形といえば将棋のコマの名産地として有名ですが、けん玉の生産でも有名なんですね。

デザインも豊富で自分の好きな色や木の材質を選べます。

イカ太郎

一つあれば家族でも楽しめるのでぜひ試してみてくださいね!