田舎フリーランス養成講座の講師をやることになりました!

いなフリ

 

 

イカ太郎

こんにちは、イカ太郎です

 

田舎フリーランス養成講座の講師をやることになりました。

別名「いなフリ」

12月から2拠点生活をしている千葉県富津市金谷にあるコワーキングスペースまるもで年に数回開催されている講座です。

 

僕が講師をやるのは来月2018年3月開講のいなフリです。

http://inaka-freelance.jp/201802-03/

 

いなフリとは

田舎フリーランス養成講座は一年に何回か開催されている講座です。

日本中から十数名の人たちが集まり、シェアハウスで合宿しながらフリーランスとして生きていく道を模索します。

 

この講座は2年前からかれこれ12回ほど開催されていて、現在2018年2月も13回目の講座が開催中です。

主に学ぶのはブログやサイト制作、ライティング

全員ではないものの、参加者の多くが自分で稼ぐことを経験し、好きなことをして生きていくという道を歩き始めます。

 

卒業生が家族のようなコミュニティを形成する

参加者の何人かは卒業後金谷に移住し、まるものメンバーとしてフリーランス活動を続けます。

回数を重ねるごとにその数は増え、今ではいなフリの卒業生たちがまるも独特の家族っぽいコミュニティを作り出しているのです。

 

まるも住民の紹介ページ

 

 

卒業後、1ヶ月に100万円以上稼ぐ猛者もいる

まるものメンバーたちはまるも住民と呼ばれ、毎日コワーキングスペースやシェアハウスで顔を合わせながらフリーランス活動をしています。

メンバーの多くはブログやライティング、サイト制作で生計を立てていて、千葉の田舎でのんびりと暮らしています。

そんなのんびりとした暮らしをしながらもちゃんと稼いでいて、最近では1ヶ月に100万円以上稼ぐ猛者も現れました。

実は、2017年12月に「月収100万円」を達成してました。

これを書いたクロポンは決してガツガツしたタイプではありません。

日が上がっている時間は集中して作業し、お昼ご飯はのんびりと自分で作った美味しい料理を食べ、夜はこだわりのクラフトビールやウィスキーを飲む隠居したおじいちゃんのようなタイプです。

自分の好きを追求していけばお金や時間に縛られない自由な生き方ができるといういなフリ生(田舎フリーランス養成講座の受講生は略していなフリ生と呼ばれます)にとってのロールモデルなのです。

今月のいなフリでは彼も講師をしています。

サイト制作担当。

 

ブロガー界の有名人も頻繁に訪れる

まるもを運営しているPonnufの代表をしている池ちゃんこと山口拓也さんは知る人ぞ知るスーパーアフィリエイター

アフィリエイトで月に数百万円を稼ぐ猛者です。

彼の優しい人柄がまるものふんわりとした雰囲気を作っています。

池ちゃんはブロガー界にも顔が広くて、面白い場所が大好きなブロガーたちがまるもに集まってきます。

かなり色んな人たちがやってくるので、全員あげるとキリがないので、代表的な人たちをあげておくと、

るってぃ

あんちゃ

ヤギペー

ヒトデ

こんなそうそうたるブロガーたちに普通に会える場所

それがまるもというコミュニティなのです。

 

押し付けない雰囲気が「自分の好き」を追求する追い風になる

僕自身も週末フリーランス養成講座(週末2日で不定期に開催されるいなフリ)を受け、去年の夏から数回いなフリ受講生たちや講師陣と接するうちに感じていること、、

それは押し付けない雰囲気

講師は受講生のフリーランスとして生きていく道を探す手助けをするだけ。

自分を知り、自分の好きを再発見し、それを仕事としていくサポート役に徹する。

受講生の話を聞き、自分の知っていることで役に立ちそうなことがあれば教え、ほかの講師が知ってそうなことがあれば繋げる。

「あれをやれ。これをやれ」ではなく、「こんな方法もあるよ」と伝え、やるかどうかは受講生に任せる。

その結果受講生たちはやることを自分自身で決めていくから、やらされている感がない。

人に何か強要されてやることはモチベーションに繋がりにくいもの。

でも自分で決めたことなら自分の中からモチベーションが湧いてくる。

受講生たちが短期間でどんどん伸びていくのは、自分の道を自分で発見し、自分で道を切り拓く、

いなフリの1ヶ月間を通してそんな能力を養っていくからだと思うのです。

 

アプリ開発講座をお試しでやってみることになりました

僕がメンター(講師陣はメンターと呼ばれます)をやるのは来月3月開講のいなフリ。

基本的には受講生のサポート役がメインなんだけど、アプリ開発経験があるので、まずはお試しということで現在開催中の2月のいなフリでアプリ開発の超入門講座をやることになりました。

今日です。

数日前から講座内容を考え、昨日1日かけてスライドを作りました。

今朝はまだ人のいない早朝のうちにプロジェクターにつなげて、スライドの操作方法を確認。

夕方の講座まで準備することになりそうです。

うまくいけば、ブログ・サイト制作・ライティングがメインだったいなフリにアプリ開発という新しい項目が増えるかもしれません。

講座を聞いた人の中から「アプリ開発をやってみたい」と思う人が出てくるといいな。

アプリ開発講座スライド

スライドのトップ画面

 

というわけで今日は「いなフリで講師をやるよ」というご報告をしました。

本番まであまり時間がないからせっせと準備します!

ではまたっ!