ストレスの原因 – イカ太郎のセブ物語8日目




Good morning! This is Ikatarou!

おはようございます、イカ太郎です。

新しい週がはじまりました。

先週はひたすら時間の不足感を感じ、不食モードに入るため1日一食にしたりして調整したりしていましたが、

どういうわけか不食モードに入ってもずっとモヤモヤしていました。

土曜日はセブで開かれたホリエモン祭に行き、

 

セブでの生活をツイッターライブで生放送し、

 

スラム街に住む子供達に音楽を教えるNPO法人を訪問したりしました。

 

でも、学校に帰ってきてからずっとモヤモヤしてた。

2日間のことをブログにしようとしても全然書く気が起こりませんでした。

こんな気持ちのまま書いても仕方がない。

そう思って早々に眠りました。

 

そして3時に起床。

このモヤモヤがなんなのか知りたかったから瞑想。

頭の中を空っぽにして、答えがポンと出てくるのを待ちました。

 

いろいろなことが頭に浮かんできてはリセットを繰り返す。

そして20分ほど経った時、答えが分かりました。

 

僕は日本語モードになる時間が多いのがストレスだったのです。

 

このセブで英語をみっちり伸ばしたいという気持ちが強くなった。

サウスピークはとてもいい学校だったから。

 

原因がわかったら解決方法を出すのは簡単です。

僕は日本語のブログは最小限にし、アウトプットを英語にすることに決めました。

だから今日のこのブログもいつもみたいに長くするつもりはありません。

30分くらいでサクッと書くつもり。

 

まずはツイッターアカウントを作りました。

英語でのアウトプットのプラットフォームです。

そしてツイートしてみた。

音声入力を使って。

これで発音矯正もできる。

 

単語の発音チェックをするときもSiriを使うことにしました。

 

そうしたらすごく気持ちが楽になってきた。

これだったんだ、求めていたことは。

 

というわけで今日からはイカ太郎ブログは短い時間でサクッと更新していくつもりです。

その方が僕にとってもみんなにとってもいいよね。

 

さ、今日から新しい学生も入ってきます。

どんな人たちなのかな?

 

先生も何人か入れ替わる。

どんな人なのかな?

 

ワクワクするセブの暮らしがまたはじまったよ!

 

 

次の日記

プロブロガーの話を聞いてモチベーションアップ! – イカ太郎のセブ物語9日目




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です