裸足 + 運動 + 瞑想 + 断食 これが揃ってはじめて僕はイカ太郎なのだ

 

ここ数日、すごくモヤモヤしていた。

 

ブログもなんだかうまくいってないし、家族とこれからどう暮らしていったらいいのか分からない。

アプリ開発の仕事が頂けたのでプログラミングを再開したけど、ブログのことや家族のことが気になって集中できない。

そんな感じだった。

 

昨日は奥さんに混乱していることを告げた。

いろいろ話したけど、けっこう酷いことを言ってしまった気がする。

 

頭の中がこんがらがってネガティブな思考から抜け出せなくなってた。

こんな状態でいくらもがいてもダメだ。

自分が今溺れていることに気がつき、どんな場所で溺れているのか、どこへ向かうべきなのかを知らなければならない。

そのためにはバタバタもがくことをやめないと。

頭で考えることをストップさせないと。

 

こんな状態でいるのは堪え難かったから、今朝からいろいろ試しはじめた。

寒くて出るのがおっくうだったけど、「めんどくさいと思った瞬間に行動する!」と頭の中で唱えて布団から飛び出し、裸足ランに出掛けた。

半年ぶりにまともな距離を裸足で走った。

4キロ。

思ったより足の裏が痛かった。

走っている間、いろんな妄想が頭の中をよぎったけど、3キロ過ぎたあたりから落ち着いてきた。

裸足ランから帰ってきて、瞑想した。

まだまだ頭は暴走していた。

心配ごとやネガティブな思いなどの妄想が頭に浮かぶ。

妄想に気づいたらリセットして呼吸に意識を戻す。

何度か繰り返したら、ようやく落ちついた。

 

家にいたらネガティブな思いに絡められ、不安が襲ってきてしまうので、メシも食わずに外に出た。

自転車で1時間走って横浜のコワーキングスペースに来た。

 

体を動かし、瞑想し、何も食べないでいたら、ようやく頭の中がスッキリしてきた。

暴走が収まってきた。

 

頭が暴走してネガティブな思いや不安に囚われていると苦しい。

 

食事はおいしいけど、僕にとっては頭をボーッとさせる要素でもある。

運動しないと快適だけど、気持ちが弱ってくる。

瞑想しないでもいられるけど、頭の中にゴミが溜まってくる。

靴を履くこともできるけど、人目を気にする性格が頭をもたげてくる。

 

そして今さっき気づいた。

僕にとって裸足・少食・瞑想・運動が生活の中に溶け込んでないと、自分が自分でいられない。

僕の大好きな僕でいられない。

 

世の中にはPDCAサイクルという言葉があるらしい。

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)

これをグルグル回すことで仕事のクオリティーをアップしていくらしい。

 

僕にはこれは必要ない。

必要なのはBEMFサイクルだ。

Barefoot(裸足)→ Exercise(運動)→ Meditation(瞑想)→ Fasting(断食)

 

これをちゃんと回していれば、けっこうパフォーマンスを出せる僕でいられる。

余計なテクニックは一切不要だ。

 

今日からBEMFサイクル回していきます。

イケてるイカ太郎に戻るために。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です